クラリスロマイシン レビュー

最近、膀胱や尿管が痛む。しかし病院の泌尿科には行きづらい。そこでまたオオサカ堂で「クラリスロマイシン(製品名:Synclar)250mg」を購入。ピロリ菌除去薬でも使用されていて、レビューを読むと副鼻腔炎や鼻炎の治療として使っている人も多いので一石何鳥にもなりそうで常備しておくと安心。

クラリスロマイシン購入

1箱1,021円(4錠)、3箱では1,646円なので3箱を頼む。一週間で到着。

商品説明

クラリスロマイシンは、抗菌剤です。日本国内で承認されているクラリスと同一のマクロライド系抗菌成分・クラリスロマイシンを含有しています。

クラリスロマイシンは、細菌を殺して、感染を治療する薬です。また、胃潰瘍・十二指腸潰瘍の原因の1つであるヘリコバクター・ピロリ菌を除菌することにより、胃の炎症や潰瘍を改善します。

クラリスロマイシンは、細菌のたんぱく質の合成を阻害することで、細菌を殺して、感染を治療します。

マクロライド系抗生物質の中で強い抗菌力を有するクラリスロマイシンは、胃酸に対する安定性に優れ、吸収が良好な薬剤です。

効果

1.一般感染症
■適応菌種
本剤に感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、モラクセラ (ブランハメラ)・カタラーリス、インフルエンザ菌、レジオネラ属、カンピロバクター属、ペプトストレプトコッカス属、クラミジア属、マイコプラズマ属

■適応症
表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、慢性膿皮症
外傷・熱傷及び手術創等の二次感染
肛門周囲膿瘍
咽頭・喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎、肺炎、肺膿瘍、慢性呼吸器病変の二次感染
尿道炎
子宮頸管炎
感染性腸炎
中耳炎、副鼻腔炎
歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎

2.非結核性抗酸菌症
■適応菌種
本剤に感性のマイコバクテリウム属

■適応症
マイコバクテリウム・アビウムコンプレックス (MAC) 症を含む非結核性抗酸菌症

3.ヘリコバクター・ピロリ感染症
■適応菌種
本剤に感性のヘリコバクター・ピロリ

■適応症
胃潰瘍・十二指腸潰瘍、胃MALTリンパ腫、特発性血小板減少性紫斑病、早期胃癌に対する内視鏡的治療後胃におけるヘリコバクター・ピロリ感染症、ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。


一般感染症には1日400mg (1.6錠) を2回に分けて経口投与するようだが、一日一錠七日間飲んでみた。

副作用は特になかったが、膀胱尿管の痛みを軽減した感じはしない。鼻づまりも特に変化なし。

如何わしい風俗などは利用しないので、膀胱尿管の痛みは細菌によるものではないのか、それが怖い。

取り合えずしばらく様子を見る。